採用担当が教える面接の裏ワザ

人事採用担当者が暴露。採用面接の評価基準の秘密を公開。

面接に落ちまくっている人こんにちは。
私は某企業で人事採用担当をしている者です。


就職・転職活動中のあなた方にとって、
私は云わばあなた方の戦う相手ですね。
憎き「敵」ってヤツです。



あなた方は幾度と無く我々「敵」の戦力情報を知る術も持たずに
アウェイの地で不利な戦いを強いられては負け続けている事でしょう。
でもこれだけは誤解の無いようにわかって頂きたいのですが、
我々は何も「落とすため」に書類選考や面接を実施しているのではありません。
「採用をするため」に面接を実施しているのです。


そりゃそうです。
わざわざ経費をかけてまで求人募集を媒体に掲げて人を募っているのですから。
人が足りなくてどうにも困っているのです。
だからあなた方には我々の実施する採用面接に受かってもらわないと困るのです。
早く受かって入社して頂かないといつまで経っても我々の仕事が捗りません。


応募の書類を拝見してみると非常に期待の持てる方々がたくさんいらっしゃるのに、
何故だか面接を突破してくれません
・・・どうしてなのでしょうか???


そこで考えました。
あなた方がなかなか面接を突破できない理由はどこにあるのか?


そして確信とまではいかないまでも、
ある結論に辿り着きました。


面接に落ちる原因は決してあなた方の
「職務経験」や「スキル」が足りないわけでもなく、
はたまた「ポテンシャル」が無いわけでもありません。


それはあなた方の敵に対する「情報不足」に端を発した
「戦い方」に問題があるのです。


あなた方は「戦い方」を知らないために、
自身の力を十分に活かして戦えていない・・・ただそれだけの事なのです。


そこで今回このHPでは、
毎回不利な状況で面接を戦っているあなた方に向けて、
今までより有利に戦いを展開して頂けるための
「情報」を提供させて頂こうと思います。
つまり我々の手のうちを明かしてみようと言うわけです。


具体的に言いますと
面接における我々面接官の心理状態や
評価の基準などを中心にお話させて頂き、
今までのあなた方の無様な戦いの原因がドコにあるのか?
を理解してもらう事で、
今後の戦いにのぞむ上での作戦立案に役立てて頂きたいのです。


多少失礼な言い方になってしまいましたが、
これを読んで頂いたあなたが
「自分を活かした戦い方」を一刻も早く身につけて、
早期の内定取得を叶えられる事を願っております。
それでは

次ページより本編
です。

相互リンク

スポンサーリンク

?

inserted by FC2 system