面接最後の大きなポイント

面接最後の大きなポイント

ウソばっかりの書類や面接もダメですが、
何でも馬鹿正直に答えるのが良いというわけでもありません。

 

面接官も不安と不信感を抱きつつ面接を行っており、
それが拭い去られたと確信を得た時に○を出すわけです。

 

その不信感を取り去ってあげる事もまた、
面接官に対する配慮というものです。

 

面接は社会人同士の空気の読み合いですので
自然に構えて場に沿った回答をして下さいね。

 

それでは、このHPを読んでくださった皆様が、
これをきっかけに多くの内定を勝ち取って下さる事を
心から願っております。

 

TOPへ

スポンサーリンク

 


inserted by FC2 system